• SoundCloud Social Icon

■当サイト音源や動画を著作者の許諾なく、営利目的・商用使用することを禁止します。

■著作物を個人的に楽しむ場合などを除き、著作権利者の許諾を得ないで複製 (録音)などを行うことは、著作権法で禁止されています。

Copyright © 2015 kuu-sou sound creations. All Rights Reserved.

August 27, 2017

Please reload

最新記事

MAX 7 オーディオ処理基礎4

August 25, 2017

今回は、MIDIコントローラーの鍵盤を弾く強さ、あるいはksliderをクリックする上下位置(鍵盤の奥に行く程大きくなる)、つまりはベロシティによって実際のサウンドに強弱をつけるパッチを作る。

 

ベロシティは、0〜127までの整数のため、これを0〜1へ変更したいので、[/ 127]を用いて変換する。デフォルトで0〜127の整数メッセージを出力するオブジェクトが多くあるので、この行程は覚えておきたい。いつでも呼び出せるようにサブパッチを作っておくのもよいであろう。

 

 

ちなみに、次のパッチでは、stripnoteオブジェクトを挟むことで、ノートオフを送信せず、次のノートを弾くまで鳴りっぱなしにさせている。

 

 

また、send/recieveオブジェクトを用いることで、配線を見やすくするのも大切なことである。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ