最新記事

August 26, 2017

ioscbankオブジェクトによる加算合成の続き。

ioscbankオブジェクトの第1インレットへ、[set ,インデックス0番の周波数, 振幅, インデックス1番の周波数, 振幅, ...]というリストを送ることでも活用できる。

一見少しややこしいが、次のパッチを見ていきたい。

まずは上記のリストを再現するため、0〜63番に相当する周波数と振幅を定めなければならない。

そこで、まずuziオブジェクトを用いて1〜64のbangをいっせいに放ち(このbangの順番がインデックス番号)、周波数設定で[random10000]すなわち1Hz〜10...

July 28, 2017

P505

リスト化とリスト分離について。

ここでは、2パターンのリスト化、非リスト化オブジェクトをメモしておく。

まず、これまでも記述したが、数値をリスト化するには、主にpackオブジェクトを用い、またpack内のリストを個別に出力するにはunpackオブジェクトを用いる。

しかしながら、packオブジェクトはbang入力時に受け入れられるリストはその時のもののみであるのに対して、threshオブジェクトはアーギュメント値に指定されたmsec内に受け取った数値をまとめてリスト化することが可能である(※ちなみにsymbolの入力は不可)。

例え...

Please reload

August 27, 2017

August 24, 2017

August 23, 2017

August 23, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索