最新記事

June 20, 2017

p.247〜261

次に、連続して一定の速度でドットを生成し続けるプログラムを考える。

ここでは、randomオブジェクトを使用する。

randomオブジェクトは、名前の通りランダムにアーギュメントに指定された数値以内の数をbang入力とともに出力するオブジェクトである。

右の図では、bangからそれぞれleft、topの座標を指定する数値がランダムに出力され、それぞれに等しい値(右上のナンバーボックス内数値)が足されることで、ドットの直径を指定することが出来るプログラミングとなっている。

また、頭のbangにmetoオブジェクトを繋げること...

Please reload

August 27, 2017

August 24, 2017

August 23, 2017

August 23, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索