最新記事

August 26, 2017

loresオブジェクトは、IIR構造をもつレゾナンス付きローパスフィルターである。

第3インレットに、レゾナンスの値を0〜0.99....の範囲で入力することで、カットオフ周波数付近での共鳴の度合いと、スロープの傾きをコントロールする。

ただし、レゾナンス値が1以上になってしまうと、フィルターが発振して耳障りなサウンドになるので、clipオブジェクトを使用して0〜0.99乃範囲に制限するのが良い。

また、第2インレットにはカットオフ周波数を与えるが、次のパッチではrandオブジェクトによってランダムに変化するシグナルでカットオフ周波数をコ...

July 29, 2017

P299〜300

条件指定において、splitオブジェクトを用いることで、アーギュメント内で指定した範囲によって数値を振り分けて出力することが出来る。アーギュメントは、二つの整数によって最小値と最大値を指定し、その範囲の整数を第1インレットに受け取った場合は、その整数を第1アウトレットから出力。範囲外のものであれば第2アウトレットから出力を行う。

右のパッチで、sliderオブジェクトを動かして範囲内と範囲外の数値の出力のされ方を見ることが出来る。なお、splitオブジェクトの第2インレットには最小値を、第3インレットには最大値の変更し...

Please reload

August 27, 2017

August 24, 2017

August 23, 2017

August 23, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索