• SoundCloud Social Icon

■当サイト音源や動画を著作者の許諾なく、営利目的・商用使用することを禁止します。

■著作物を個人的に楽しむ場合などを除き、著作権利者の許諾を得ないで複製 (録音)などを行うことは、著作権法で禁止されています。

Copyright © 2015 kuu-sou sound creations. All Rights Reserved.

July 30, 2017

P301〜P305

・selectオブジェクト

selectオブジェクトは、入力されたメッセージがアーギュメントに一致するかを調べるオブジェクトである。一致した場合はアーギュメントの順番に対応したアウトレットからbangを出力し、どのアーギュメントにも一致し...

July 29, 2017

P299〜300

条件指定において、splitオブジェクトを用いることで、アーギュメント内で指定した範囲によって数値を振り分けて出力することが出来る。アーギュメントは、二つの整数によって最小値と最大値を指定し、その範囲の整数を第1インレットに受け取った場合...

July 29, 2017

P296〜p298

==や<>などの条件判断オブジェクトでは表現しにくい条件判断は、ifオブジェクトを使って記述することが出来る。ifオブジェクトは、C言語などのif文に似た次のようなアーギュメントを与える。

・if 条件式 then 出力1

・if 条件式...

July 29, 2017

以前投稿したright-to-left問題における補足。

基本的に、右からインプットされたものは、最終的に最も左からくるインプットによってbangされる。それはつまり、bangしたい対象がそのオブジェクトよりも左にあった場合には未反映状態となることを示す。

...

July 28, 2017

P505

リスト化とリスト分離について。

ここでは、2パターンのリスト化、非リスト化オブジェクトをメモしておく。

まず、これまでも記述したが、数値をリスト化するには、主にpackオブジェクトを用い、またpack内のリストを個別に出力するにはunpackオブジェ...

July 28, 2017

p.498

さて、MAX上で音を鳴らすための基本構造は、オシレーターの決定、周波数の決定、ボリュームの決定、そしてその数値をアナログに変換するためのDigital Analogue Converterであるdacを繋げる手順となる。

今回はそのdac~オブジ...

July 27, 2017

番外編〜その2〜

以前投稿したline~オブジェクトについて、現在進んでいるオーディオ処理項目匂いて改めて重要な点に気付いたのでメモしておく。

内容は、line~オブジェクトによるクリップノイズの回避についてである。

下のようなmtof(MIDI to Fre...

July 26, 2017

前回投稿した基礎⑧における、ドットのカラーが一つ連れて反映される問題についての解答が出たので載せておく。

キーになるのはやはりright-to-leftの仕組みであった。

まず、ドットのカラーが反映される状態というものを考えなければならない。

lcdオブジェク...

July 24, 2017

8

p.292〜295

前回投稿したgateやswitchオブジェクトは、toggleオブジェクト等によって動作を設定していたが、それはエアコンのスイッチを手動で入れたり、切ったりすることに例えられる。

一方、温度計によってエアコンを制御すれば、自動的に適切な...

July 24, 2017

p.288〜292

・GSwitch/gateオブジェクト

メッセージの流れを制御するオブジェクトとして、

Gswitchオブジェクトと、

Gswitch2オブジェクトがある。

まず、GSwitchオブジェクトに関しては、第1インレットへbangまたは0か1の数値...

July 24, 2017

p.282〜283

counterオブジェクトを使用したドットの作成。

まずcounterオブジェクトは多数のインレットをもっており、

第1インレットへはbangを、

第2インレットへは、アーギュメントの最初の値と同様、0なら増加、1なら減少、2なら増加後減少と...

July 23, 2017

p.282〜283

 drunkオブジェクトを使用して、ドットの位置を変化させながら描く。

drunkオブジェクト内のアーギュメント値は、左側に最大値、右側にステップサイズの最大値(移動する最大幅)を入力する。結果、出力される値は、左の最大値までを、右側の範...

July 15, 2017

p.281〜

 uziオブジェクトと

{moveto, lineメッセージ}を使用して、256色のカラー縦線を作る。

まず、movetoとlineによるメッセージが何を指定するメッセージなのか説明しよう。

{moveto x y, line α β}としたとき、...

July 15, 2017

p.277〜

 100個や1000個などのまとまった出力を用いたい場合には、uziオブジェクトを使用する。

uziオブジェクトの第1インレット、もしくはアーギュメント内に入力された数値の数だけ、アウトレットから一気に出力することが可能である。

これをlcdのド...

July 10, 2017

番外編

かつて数学に対して解ける楽しさを知っていた自分にとっては、

その頃の努力や好奇心が今尚続いているような気がして、どこかワクワクしているのである。

さて本日は、line~オブジェクトについて。

「〜」は音声信号を意味しており、パッチコードも、太い点線となっ...

Please reload

最新記事

August 27, 2017